ワキレホワイトはデリケートゾーンの黒ずみ改善に効果があるのか?

リップを作っているメンソレータムのワキレホワイトは、黒ずみの美白に一定の効果が確認されているワキのクリームです。
ワキのムダ毛処理などで傷んで黒ずみになってしまった部分を高濃度ビタミンC誘導体や角質柔軟成分の働きによって修復してくれます。
このような黒ずみ改善効果が高い為、デリケートゾーンの黒ずみが気になる人の中にはワキレホワイトをデリケートゾーンに使うケースが増えているのです。
ワキレホワイトをデリケートゾーンに使うのは良いのでしょうか?
美肌成分も配合され、黒ずみ改善に効果的だと話題になっているワキレホワイトについてまとめてみました。

ワキレホワイトの費用

定価:1,296円(税込)
売値:795円(税込)※Amazonの価格です

治るまでのおおよその日数

ワキレホワイトは、効果がでるまでに1ヶ月以上かかりますが、治るまでだと最低でも3ヶ月から半年以上かかるでしょう。
デリケートゾーン専用ではない為、黒ずみの状態により更に長くなる可能性もあります。

買える店

ドラックストア・薬局・大手ショッピングサイト・公式サイト

ワキレホワイトに副作用ってあるの?

ワキレホワイトは、ワキ以外にも使う事は可能ですが、ひじやひざなら全く問題ありません。
ただし、デリケートゾーンに使う際は少し気を付けた方が良いでしょう。
ワキレホワイトに配合されている角質柔軟成分は、人によって刺激を受ける可能性もある為、Iラインなどは避けて使った方が良いのです。
尿素が含まれていないので、トラブルも少ないのですが、Vラインなど粘膜部分で無い場所に使うようにすると良いでしょう。
ワキレホワイトは、副作用が出たというような口コミや評判などがありません。
リップを作っているメンソレータムが自信を持って開発したお肌のケア商品だけに、ありがちな悪い口コミさえほとんど無いのです。
ジェルタイプで使いやすく、副作用もほぼないので安心してデリケートゾーンの黒ずみにも一部を除いて使う事ができます。

ワキレホワイトの成分は?デリケートゾーンの黒ずみにどんな成分効果が期待できるか?

ワキレホワイトには次のような成分が配合されていてデリケートゾーンの黒ずみにも効果的です。

成分名 効果
ビタミンC誘導体 体の中でビタミンCを誘導し黒ずみを改善する
角質柔軟成分 肌を柔らかくしターンオーバーを促す
植物由来保湿成分 保湿効果で肌の乾燥を防ぐ

ビタミンC誘導体の効果

ビタミンC誘導体は、メラニンの生成を抑制し色素沈着を抑制、更に活性酵素を除去する働きがある成分です。
ワキレホワイトには、高濃度のビタミンC誘導体が配合されている為、普通のものより効果的といえます。

ビタミンC誘導体はデリケートゾーンの黒ずみに効果的なのか?

ワキレホワイトに配合されているビタミンC誘導体は、高濃度配合なのでワキの黒ずみだけではなく、デリケートゾーンの黒ずみ改善にも効果的でしょう。
ただし、デリケートゾーンのどの部位でも使用できるというわけではないので、使用できる場所限定の効果となります。

角質柔軟成分の効果

角質柔軟成分は、硬くなってしまった皮膚の角質層を柔らかくする成分です。
人によっては、角質柔軟成分で刺激を感じてしまう場合があるでしょう。
この為、デリケートゾーンの粘膜部には使用しない方が望ましいです。
特に敏感肌の方はワキレホワイトをデリケートゾーンに使う際は注意してください。

角質柔軟成分はデリケートゾーンの黒ずみ対策に効果があるのか?

角質柔軟成分は、角質層を柔らかくしターンオーバーを促す効果が期待できるので、ターンオーバーが正常化されれば、黒ずみ改善に効果的だと考えて良いです。
黒ずみは、メラニンがデリケートゾーンに溜まってしまった状態になります。
角質柔軟成分で柔らかくすると新陳代謝により排出されやすくなるでしょう。
ただし、美白成分とは異なりますので、黒ずみが改善されるまでにかなりの時間がかかります。

ワキレホワイトがデリケートゾーンの黒ずみ解消に効果がある3つの理由

ワキレホワイトは次のような3つの理由でデリケートゾーンの黒ずみにも効果的です

理由1:美白効果が期待できる

ワキレホワイトに配合されているビタミンC誘導体は、美白化粧品などにも採用されている美白成分です。
デリケートゾーンの黒ずみは、顔にできるシミやそばかすと同じメラニン色素によってできたものになります。
その為、美白成分である高濃度ビタミンC誘導体が配合されているワキレホワイトは、デリケートゾーンの黒ずみ改善も期待できるでしょう。
ただし、角質柔軟成分はIラインなどで使用すると刺激を感じることがありますし、人によっては違和感を覚えるケースもあります。
美白効果は高いですが、デリケートゾーン専用ではないので注意が必要です。

理由2:ターンオーバーが高まる

ワキレホワイトに配合されている角質柔軟成分は、ターンオーバーを促しメラニンの色素沈着を排出しやすくしてくれます。
角質が柔らかくなると、角質に溜まってしまったメラニン色素も排出されやすい状態になるのです。
毎日、ワキレホワイトを使用することで、デリケートゾーンの角質が柔らかくなり、新しい肌に生まれ変わる可能性が高まるでしょう。
この点でもワキレホワイトはデリケートゾーンの黒ずみにも効果的です。

理由3:値段も手ごろで使いやすい

一般的な美白クリームはとても高価です。
高いものだと少ししか量が入ってないのに1万円程するものもあります。
その点、ワキレホワイトは、一般的な美白クリームなどと比べるとかなり値段がお手頃です。
千円しない金額で購入できるため、普段使いの美白クリームとしても購入しやすいでしょう。
毎日1回~2回塗っても、この値段なら続けることができるという人も多いです。
デリケートゾーンの黒ずみ改善でクリームを使うなら、できれば1日2回程度、塗り込んだ方が良いです。
そう考えれば、高価な美白クリームよりワキレホワイトが良いでしょう。
長期間使ってもワキレホワイトなら無駄だと感じることもありませんし、デリケートゾーンの黒ずみが改善し納得いくまで使う事ができます。

ワキレホワイトの口コミ

ワキレホワイトには次のような口コミがあります。

View this post on Instagram

ワキの黒ずみが気になる人にオススメのワキ用美容クリーム・メンソレータム ワキレ ホワイトを約4週間、お試ししました♪ 自己処理などでワキの黒ずみが気になっていたんです。 ワキレホワイトは、清潔な状態のワキに塗布して、軽くティッシュで押さえるようにして拭き取るだけなので、簡単で続けやすいです。 ジェルクリームタイプになっており、ワキに塗りやすく、馴染みも良く、伸び広がりも抜群。 べたつかないつけ心地も嬉しいです。 使用前と比べて、ワキの黒ずみが気にならなくなってきました。 ロート製薬のキャンペーンに参加中[PR] #メンソレータムワキレホワイト #メンソレータム #ワキレホワイト #ロート製薬 #ワキの黒ずみ #夏 #ワキ #集中ケア

A post shared by Ode Ramos Garcia (@sergio198507) on

View this post on Instagram

ロート製薬株式会社さんからいただいて#ワキレホワイト を使ってみました🌟モニターに参加しています🌟
清潔な脇に1日2回塗って、しばらく置いてからコットンで拭き取ります🙋私は22歳で永久脱毛完了しており、カミソリ、毛抜きはもう12年使用しておりません🐸それを踏まえてお読みいただけると、同じ境遇の方には参考になるかと思います🌼柔らかい乳液のようなクリームで匂いはありません✨ 塗った後、3分放置後に拭き取ると、コットンにうっすら黄色が付きました😓角質、角栓、皮脂などが取れたものだと思います👌お風呂の後が一番スッキリ😁
しみたり、刺激は感じませんでした💮肌に優しいクリーム😆黒ずみは元からありませんでしたが拭き取りをすることで、ほんのり明るい肌に変わってきました👏 #ワキレ #ロート製薬 #メンソレータム #ボディケア #ワキ #ワキの黒ずみ ロート製薬のキャンペーンに参加中[PR]

A post shared by midoko (@midoshan31) on